群馬県共通バスカード(ぐんネット)の使用終了について

いつも永井バス及び群馬県内路線バスをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

「群馬県共通バスカード(ぐんネット)」及び「敬老バスカード」は、システム老朽化に伴いICカード「nolbé(ノルベ)」に移行することから、2022(令和4)年3月31日ですでに発売を終了していますが、この度2023(令和5)年3月31日をもって使用終了となりますので、お知らせいたします。

1.対象のバスカード


以下の種類になります。

2.使用終了日


2023(令和5)年3月31日(金)まで
(発売はすでに2022年3月31日をもって終了しています)
バスカードは利用終了日まで引き続きご利用できますので、そのままお使いください。

3.払戻し等のご案内

  • 使用終了日までに使い切らなかったカードは、払い戻しが可能です。
  • 払戻し額は、「カードの発売額」から「使用した金額」を差し引いた金額です。
  • 敬老バスカードの払戻しは、各市町村より補助をいただいています。そのため各市町村分負担額を差し引いた金額の払戻しとなります。計算及び各市町村での払戻し申請書類をご記入いただくため、お時間を要しますのでご注意ください。なお各市町村からの補助を受けた取扱いのため、購入されたときと同様に、ご利用になられた方の本人を証明する書類(保険証等でかまいません)をお持ちください。
  • バスカードシステム使用終了後の払戻しにつきましては、カード使用事業者による都合のお取り扱いとなりますから、払戻し手数料はいただきません。
  • ただしバスカードシステム使用中での払戻しは、カード1枚につき所定の手数料を申し受けます。
  • 払戻しのお手続きは、「カード裏面」(おもて面は、単独1社のみ記載のもの)に書かれた会社でお手続きします。
  • 永井バスでは、表面に「永井バス」とだけ書かれ、裏面に「永井運輸株式会社」と書かれたものです。払戻しは「永井バス本社」だけでのお取り扱いです(ご不明であれば事前にご連絡ください)。
  • 6社連名のカードは、前橋駅バス総合案内所または関越交通株式会社様の各営業所でお取り扱いします。
  • 払戻し取扱は、この先5年間を見越していますが、お取り扱いが必要な場合はお早めのお申し出をおすすめします。
4.その他弊社からのご案内

  • 払戻し額は、「カードの発売額」から「使用した金額」を差し引いた金額です。そもそも割引での発売ですから、路線バスをご利用いただき、カード残額を使い切ったほうがお得です。
  • 残額が残っていましても発売額よりも使用金額の方が多い場合は払戻しがそもそも発生しません。また思ったより払戻しが少ないというご感想をいただきますが、「カードの発売額から使用した金額を差し引いた金額」の計算で、そもそも高割引での発売ですのでこのような現象が起きます。(たとえば5,000円バスカードですと、500~1000の間にパンチ穴が開いているものは、すでに払戻しとなる金額が存在しません。)
  • 一般的な払戻し方法についてのご案内は、こちらからご確認ください。
  • 永井バスでのお取り扱い窓口はこちらからご確認ください。
5.群馬県共通バスカードに関するお問合せ先 (平日9:00-17:00)

「バスカード裏面」(おもて面は、単独1社のみ記載のもの)をご覧いただき、記載のある各事業者でのお手続きとなりますので、カード裏面をご覧になり各事業者様へのご連絡をお願いします。

  • 永井バス 前橋営業所 027-265-5088
  • 上信観光バス 高崎営業所 027-388-9250
  • 群馬中央バス 乗合バス課 027-280-8606(群馬中央バス様のみ、平日9:30~16:00)
  • 関越交通 企画部 0279-22-2020
  • 日本中央バス 運行部 027-287-4422
  • 群馬バス 箕郷総合バスセンター 027-371-8588
PAGE TOP